2016年10月12日

【競艇買い方は?】予想コツ気になります、「3連複」高的中率回収率

あなたが「競艇」で安定した高的中率・高回収率を目指したいと考えていますよね?
競艇買い方は、どのようにされていますか?
もちろん、勝ちたい、儲けたいけど「競艇」で
そのような事が可能になるのでしょうか?

私も現在のあなたと同じように、競馬で大損をして
人が呆れるような人生の選択をして、そして、「競艇」で成功を掴み取りました

今度は私が貴方に手助けする番だと思っています。
だから、私はこのメソッドを堂々と貴方に伝える義務と資格があります。

私が今まで6年もの歳月をかけ、ありとあらゆる競艇のデータを検証し、
100個以上の理論を研究してきた結果、一番安定性を兼ね備えた予想法に
仕上げた産物。それこそが「波乗り競艇レジェンド」です。

ここで、「波乗り競艇レジェンド」がどのような理論で構成されているのか?



あなたがもし競艇を1度でも予想した事のある方なら、
さらには、競馬や競輪等 競艇と同様の公営ギャンブルをやってきた方なら、
「3連単が最も高回収率が期待できる」という事は
今までイヤという程実感してきていると思います。


しかし、そもそも1着・2着・3着を順番通り当てる為には、一番1レースの
出走数の少ない競艇であったとしても理論上1点につき1/120の確率(約0.8%) しか的中できないという事になります。

あなたは今まで3連単で予想した際に、何点くらいで予想しますか?

私が今まで他の競艇ファンの方に聞いた経験上では、
「3連単を6点買いで 予想する」という人が多かったです。

競艇で
何を、ふざけたことを!いまさら、3連複なんて買えるか!?
確かに、3連複は3連単よりも配当は下がります。

しかし、競艇に限らずギャンブルは紛れがおきやすい事もあり、
紛れが起きた時にこそ的中できる術を持っている事が的中率・回収率
の安定性に繋がると自信を持って断言できます。

「3連単なら狙えないが、3連複なら狙えた・・・」
「1着と2着が逆なら狙えた・・・」
「自分が主軸となる選手が舟券に絡まず、相手として予想した3選手が  1〜3着に入り、
3連複でも数10倍はついた・・・」

こんな舟券のはずし方。あなたも経験ありますよね?

3連複の平均配当額は一般的に1,000円〜1,500円と言われています。

という事は、
1点買いなら10回に1回。(的中率10%)
2点買いなら5回に1回。(的中率20%)
5点買いなら2回に1回。(的中率50%)

的中できれば理論上回収率100%を超える事になります。

しかし、2回に1回的中させるというのは、カナリ至難の業だと言う事はあなたも理解しているハズです。 (カイメ点数を増やせば可能ですが、その分回収率は落ちます。)

先ほどお話させて頂いた「紛れが起きた時に的中できるのか?」という点で
抑えを考えた際に、
高的中率を維持しながら、高い回収率も期待できる 損益分岐点は


「最大でも4点」であるとの結論に至りました。

ですので、本メソッドでは最大でも4点以内で予想結果を購入できる仕様にしています。

【競艇3連複最強伝説】〜波乗り競艇レジェンド〜

「選手の実力・調子を総合し、
最も舟券に絡む可能性の低い選手を●人を削り、●人の選手をBox買いする」
という事が基本です。


”競馬の神様”と称えられたアノ「大川慶次郎」先生の晩年の予想スタイル
と何故か、共通しています。(テレ笑)

実力と調子が重要?そんなことは、わかっているに決まっているだろ!?

はい。はい。失礼しました。そう。当たりまえですよね?


では、逆にあなたは、質問です。

競艇新聞の予想の印や自分の主観を頼りに、
毎レースオッズとにらめっこしながら、予想していませんか?
posted by ボートさん at 00:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。